教員情報詳細

栗原 詩子 クリハラ ウタコ

担当授業科目

担当授業科目
  • 音楽史
  • 音楽史A
  • 音楽史B
  • 基礎演習A
  • 専門演習IA
  • 卒業論文
  • 卒論演習A
  • 卒論演習B
  • 導入演習A
  • 表象メディア論A
  • 表象メディア論B
  • 文化基礎論f
  • 文化基礎論l
  • 文化コース基礎論f
  • 文化創造論A
  • 文化創造論B
  • 表象メディア論特殊講義 I【大学院】
  • 表象メディア論特殊講義 II【大学院】
  • 表象メディア論特演習 I【大学院】
  • 表象メディア論特演習 II【大学院】
  • 欧米社会文化論研究実習【大学院】
  • 教科書・教材

    作成年月 教科書・教材名 概要
    2018/04 表象メディア論A 科目の特性をふまえ、ウェブ教材方式に完全移行した。 http://www.seinan-gu.ac.jp/~utako/seinan_rmA/index.html
    2017/09 表象メディア論A 科目の特性をふまえウェブ教材方式に移行を試みた。http://www.seinan-gu.ac.jp/~utako/seinan_rmA2017/index.html
    2014/04 2014年度文化創造論Aテキスト 授業科目『文化創造論A』の教科書。 「聴く」ポテンシャルをあげるための内容で14章構成。
    2014/04 2014年度文化基礎論Lテキスト 授業科目『文化基礎論L』の教科書。 14章構成で、映画作品12点のキリスト教とのスタンスの多様性をはかろうとする内容。
    2013/09 2013年度表象メディア論Bテキスト 授業科目『表象メディア論B』の教科書。 評論文についての観察学習(3章)とドキュメンタリー映画論(12章)からなる。
    2013/04 2013年度文化創造論Aテキスト 授業科目『文化創造論A』の教科書。 「聴く」ポテンシャルをあげるための内容で13章構成。
    2013/04 2013年度表象メディア論Aテキスト 授業科目『表象メディア論A』の教科書。 ミュージックビデオの作品論として13章構成。
    2012/09 2012年度表象メディア論Bテキスト 授業科目『表象メディア論B』の教科書。 第1部 芸術評論のための3講 第2部 ドキュメンタリー映画史
    2012/04 2012年度表象メディア論Aテキスト 授業科目『表象メディア論A』の教科書。 ミュージックビデオの作品論として15章構成。
    2012/04 2012年度文化基礎論Lテキスト 授業科目『文化基礎論L』の教科書。 14章構成で、13編の映画作品のキリスト教とのスタンスの多様性をはかろうとする。
    2012/04 2012年度表象メディア論Bテキスト 授業科目『表象メディア論B』の2部構成の教科書。 第1部:ドキュメンタリー映画史概観。 第2部:日本の映画評論・美術評論・音楽評論の事例。
    2011/10 2011年度表象メディア論Bテキスト 授業科目『表象メディア論B』の2部構成の教科書。 第1部:ドキュメンタリー映画史概観。 第2部:日本の映画評論・美術評論・音楽評論の事例。
    2011/04 2011年度表象メディア論Aテキスト 授業科目『表象メディア論A』の教科書。映像と音響の関連性について考えるための6章構成。
    2010/10 2010年度臨時開講科目「20世紀サウンドアートB」 2010年度臨時開講科目「20世紀サウンドアートB」のための教科書。 UNIT 1 ヤロン・ヘルマン 「音/音楽/ことば」 UNIT 2 即興の諸相 UNIT 3 時間芸術における目と耳 縲怏f像と音響の関係を読み解く鍵縲彌nUNIT 4 コンピュータ音楽の諸相 UNIT 5 ミュージック・シアター UNIT 6 中村滋延の「音響映像詩」 UNIT 7 上演型のインタラクティヴ・アートとユーザー端末型のインタラクティヴ・アート UNIT 8 「沈黙」をめぐる諸視点 UNIT 9 20世紀芸術の認識論的性格 UNIT 10-11 カナダのアート・アニメーションにおける音  UNIT 12 日本のアート・アニメーションにおける音 UNIT 13 チェコのアート・アニメーションにおける音  UNIT 14 伝統芸能の「現代化」 UNIT 15 コンサート・レポート・ガイドライン
    2010/10 2010年度表象メディア論Bテキスト 授業科目『表象メディア論B』の教科書。映像と音響の関連性について考えるための6章構成。
    2010/10 2010年度文化創造論B 2010年度科目「文化創造論B」のための教科書。 第1回 芸術と金銭の距離 4     ヨーロッパ音楽史概略 ─音楽と音楽家の地位─ 第2縲怩R回 上演芸術を支える法規 9 第4回 コンサート・マネジメント 22 第5回 オペラが観られるホールとは 33 第6回 日本古典芸能鑑賞の基礎1 能「道成寺」 34 第7回 日本古典芸能鑑賞の基礎2 狂言「鐘の音」 38 第8回 日本古典芸能鑑賞の基礎3 歌舞伎「京鹿子娘道成寺」 39 第9回 音楽評論 41 第10回 コンクール  43 第11回 演奏会の広報 47 第12回 地域文化への視点1 企業と音楽文化 56 第13回 地域文化への視点2 ホールとオーケストラ 58 第14回 指定管理者制度 60 コンサートレポートガイドライン 67

    ページの先頭に戻る

    ウィンドウを閉じる


    〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 西南学院大学
    このサイトは西南学院大学が全ての著作権を保有しています。