教員情報詳細

藤永 豪 フジナガ ゴウ

著書一覧

出版年月 書名 著者名 出版社名 巻号頁 分類
2022/07 International Perspectives in Geography: AJG Library 18 Insularity and Geographic Diversity of the Peripheral Japanese Islands (Life Spaces and Utilizing Environment on Kikai-Jima in the 1930s and 1940s)(離島研究V(「昭和初期の喜界島阿伝における生業活動からみた環境利用と生活空間」)の一部英訳) Akitoshi Hiraoka · Satoshi Suyama ·Hisamitsu Miyauchi · Takehisa Sukeshige Editors Springer 182-194頁 単行本(学術書)
2022/06 読みたくなる「地図」地方都市編① 日本の都市はどう変わったか(「33 米子」・「44 四万十」) 平岡昭利編 海青社 70-71,94-95頁 単行本(一般書)
2019/04 佐賀県人名辞典(「千手正美」,「田淵徳太郎」,「辻演年」) 佐賀県人名辞典編集委員会 佐賀県立佐賀城本丸歴史館 事典・辞書
2019/03 読みたくなる「地図」 国土編(「有明海-日本最大の干潟と干拓」) 平岡昭利編 海青社 76-77頁 単行本(一般書)
2018/11 図説 日本の島―76の魅力ある島々の営み―(「端島-近代化を支えた炭鉱の島(軍艦島),その光と影」,「喜界島-サトウキビ畑が広がる隆起サンゴの島」) 平岡昭利 ・須山 聡 ・宮内久光編 朝倉書店 110-111,136-137頁 単行本(一般書)
2018/05 環太平洋文明叢書6 東シナ海と弥生文化(「稲作をめぐる生業活動と環境利用―ラオスと佐賀の農山村調査をもとに―」) 安田善憲・七田忠昭編 雄山閣 130‐153頁 単行本(一般書)
2017/11 読みたくなる「地図」 西日本編 日本の都市はどう変わったか(「35 佐賀」) 平岡昭利編 海青社 104‐105頁 単行本(一般書)
2014/11 離島研究V(「昭和初期の喜界島阿伝における生業活動からみた環境利用と生活空間」) 平岡昭利・須山 聡・宮内久光編 海青社 65-82頁 単行本(学術書)
2014/11 干潟の自然と文化(「失われゆく“漁”の風景-『有明海漁業実況図』にみる干潟・浅海域の漁撈活動-」) 山下博由・李 善愛編 東海大学出版部 165-194頁 単行本(学術書)
2013/03 有明干拓社会の形成―入植者たちの戦後史― 鬼嶋 淳・藤永 豪 佐賀大学地域学歴史文化研究センター 単行本(一般書)
2013/02 商品化する日本の農村空間(「景観・環境の維持と社会・文化の評価」) 田林 明編 農林統計出版 65-81頁 単行本(学術書)
2012/11 日本の地誌10 九州・沖縄(佐賀県2.地域誌 唐津・伊万里地域「玄界灘の漁業と観光」、鳥栖地域「鳥栖・基山地区の住宅開発」、武雄・嬉野地域「窯業と観光」、同「茶産地の変容」、同「温泉と観光」、有明海沿岸地域「有明海の観光」) 野澤秀樹・堂前亮平・手塚 章編 朝倉書店 230-233,235-237,239-247頁 単行本(一般書)
2009/03 日本の地誌6 首都圏Ⅱ(茨城県2.地域誌 つくば地域「常総台地の土地利用」、「東京通勤圏としての性格」、「筑波研究学園都市の発展と中心地システムの変化」、「在来工業の変容と近代工業の発展」) 斎藤 功・石井英也・岩田修二編 朝倉書店 321-339頁 単行本(一般書)
2008/11 地図で読み解く 日本の地域変貌(九州「佐賀」) 平岡昭利編 海青社 300-301頁 単行本(一般書)
2008/06 吉野ヶ里町誌(地区誌2.北部地域「松隈地区―永山」,「松隈地区―坂本」,「松隈地区―松隈」,石動地区―西石動」,「三津地区―上三津西」,「大曲地区―永田ヶ里」,「コラム6:生活様式の変化―食をめぐる風景―」) 吉野ヶ里町誌編纂委員会編 吉野ヶ里町誌編纂委員会 95-98,100-101,103-107,117-119,125-128,148-150,291-294頁 単行本(一般書)

ページの先頭に戻る

ウィンドウを閉じる


〒814-8511 福岡市早良区西新6-2-92 西南学院大学
このサイトは西南学院大学が全ての著作権を保有しています。